(有)京阪金型製作所>HOME>製品実績
金型事例
事例1
事例2
事例3
製品実績

(SPCC)
ステンレス
(SUS304)
(SUS430)
アルミ
(AL1050)
高張力鋼板
(SPH440-OD)

その他
事例1
 



上セットプレート 510x870
下セットプレート 510x970
上下ホルダー 400x870
ダイハイト 470
SUS304 t=1.5

各パーツや留めているボルトの数が多い理由は消耗部品の交換をできるだけしやすくする為です。お客様が後にメンテナンスをしやすいように金型を設計製作しています。

また精密部品の為、随所に精度をあげる工夫をしています。


事例2
 



単発5型にて製作しました。
以前お客様から、細いパンチなどがある為、細かい加工が必要な金型の注文がありましたが、弊社ではワイヤーカット放電加工機を導入していましたのでご要望どおりに製作する事ができました。

事例3
 

下セットプレート 500 x 860
上下ホルダー 500 x 750
ダイハイト 300
板厚 0.35

建築関係に使用されるパーツで換気面戸のようです。
曲げパーツを入れ子にし、メンテナンスや調整が容易にできます。
製品の大きさの割には板厚が薄く材料が送りにくかったのですが、弊社の経験値でクリアしました。

Copyrights (C) 2008. Keihan Mold Factory,inc. All rights reserved.